スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪~



これぞ岩井の冬

さすがだわ

昨日から今朝にかけて積もった雪がコレ!

車高が高い私の車でも運転席のドアがあかない‼︎

仕方なくドア周りの雪をよけ、車に乗り込み四駆始動ε===(っ≧ω≦)っ

雪をものともせず発進♪

かわいいイオ

12年目の車検が来るけど、まだまだがんばってね。
よろしく~(★ ̄∀ ̄★)にやりッ☆ 
スポンサーサイト

鳥取東部観光⭐️

広島の友人が遊びに来てくれました‼︎
会いたくて会いたくて…
この日をどんなに待ち望んでたことか꒰ღ˘◡˘ற꒱

3年ぶりなのに変わらない
うれしい~♪

お昼には鹿野で「すげ傘弁当」
夢本陣で手づくり和小物を購入♪
青谷では、和紙工房で「手漉き和紙」体験と山根窯で素敵な器にうっとり!
良縁祈願に白兎神社へ♪ルンルン ((ω''∀''ω)) ルンルン♪
なんと鳥居に良縁祈願の石を乗っけちゃいました‼︎これは間近なのかも♪幸せになってほしいなぁ+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 



翌日は、湯村温泉をぶらりと散策し但馬牛の「たむら」で特選焼肉定食を満喫♪
ジオパーク認定の城原海岸に向かう途中、少食なKちゃんがコロッケが食べたいとリクエスト。たむらのお肉屋さんでコロッケを頬張る、あっぱれ‼︎

鳥取と言えば砂丘。
砂の美術館は私も今期初。作品の精巧さにため息が出てしまいます♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡
私は遠慮しましたが、友人たちは嬉しげに砂丘を海岸まで歩き、行きはルンルン、帰りはヘトヘト…おつかれさま(^^)



鳥取駅では最後のお土産購入♪
カノザの店舗では試食して終わる予定が、友人たちがモンブランをプレゼントしてくれました~♡



友人たちの気持ちが嬉しくて今までで一番美味しいモンブランでした・:*:・:感謝(*V∀v艸)感激:・:*:・

鳥取まで来てくれてありがとう♪
会えて本当に嬉しかったよ。
いい友と出会えて私は幸せ者です❀.(*´◡`*)❀.

岩井温泉☆灯篭流し

鳥取の夏といえばずっと傘踊り(しゃんしゃん祭り)と花火大会でした。

今年は、岩井温泉の灯篭流し(8月16日)に参加しました。

現地に行ったら灯篭がもらえ、その場でメッセージや絵を描き、河原で流します。

昔からある仏送りの風習が環境への影響から消えてしまいそうなところを、この灯篭流しのイベントへ転換。
始まってからまだ4~5年とのこと。

お盆の締めくくりイベントとしてピッタリです。

DSCF5340_convert_20120817005259.jpg

岩井温泉で美味しい食事とゆったりとした源泉掛け流しの温泉につかって、夕涼みがてら灯篭流しはいかかですか?

山陰海岸の遊覧船

昨日に引き続き、後輩と鳥取観光です!

昨日通った国立公園城原海岸です。

DSCF4585_convert_20120621003316.jpg

この海岸を海側から見る遊覧船があるというので私もはじめて乗ってみました。

DSCF4597_convert_20120621003502.jpg

左側の白い岩の部分も有名らしいのですが、もう忘れました・・・
右側の岩の上に松が生えている島は“千貫松島”というそうです。
昔々、お殿様がこの松を採ってきた者には褒美をやると言われた島です。

初遊覧船は時々大きく揺れましたが、それも楽しめましたよ♪
(乗り物酔いをされる方はご注意下さい!)

この後、かにっこ館やおみやげ物を見て後輩は帰っていきました。

地元のことなのに知らないことがいっぱい。
そして、行ったことのないところもいっぱい。
まだまだ鳥取県民として未熟です。
これからもまち歩きしていきたいですね~

砂の美術館 & 岩井温泉

後輩が広島から遊びに来てくれました♪

初鳥取ということなので、もちろん最初の案内は“鳥取砂丘”です!

DSCF4580_convert_20120621002652.jpg

ゴミのようにも見える黒い斑点が砂丘を歩いている人々です。

いつも曇りか雨が多い鳥取ですが、今日は好天に恵まれました。

2013年1月6日まで開催されている砂の美術館の第5期展示も寄りました。

DSCF4584_convert_20120621003121.jpg

DSCF4556_convert_20120621002501.jpg

DSCF4553_convert_20120621002220.jpg

等身大の人物砂像は迫力です!
まだ展示期間はありますので、まだの方はぜひ寄ってみてください。
ちなみに、ちゃんとした建物の中なので天候関係なく見えます。

休憩に、おすすめの二十世紀梨シャーベットです。
1個350円と少し高めですが、梨の果肉がちゃんと入っていて甘さもさっぱりとして夏にピッタリですよ~

DSCF4583_convert_20120621002930.jpg

夜は宿泊先の岩井温泉“岩井屋”へ。
岩井屋さんのお料理は、季節のお花が飾られ、地元の山海の幸が堪能でき、はちきれんばかりのボリュームが魅力です。

2012061418310001.jpg

2012061418320000.jpg

2012061418530000.jpg

2012061418580000.jpg

このほか、但馬牛のステーキや紫芋を使った煮物など食べるのに必死で撮影が追いつきませんでした・・・

お腹いっぱいの体を動かすために、蛍観賞へ
残念ながら撮影できませんでしたが、山のすそ野いっぱいの蛍は見事です♪
この時期限定、岩井温泉の楽しみですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。