スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいぞ!! タイ カービング ♪

6/18・19 鳥取かろいちの隣にわったいながオープン記念として、フルーツ・カービングを実演&教室の特別イベントを開催されてました
そのイベントに日本カービング協会の高阪先生と、タイからルイ先生・ジェット先生・トォイ先生というすごいメンバーが来られてウキウキで出かけてきました
どのくらいすごいかというと・・・
これ、40分間で制作(タイの先生3人で)
DSCF0617_convert_20110620234604.jpg
スイカの上の鳥は、なんと10分でした
このすばらしい実演を披露していただいた後で実際にカービングに挑戦してみましょう♪という感じでレッスンへ、、、

DSCF0621_convert_20110620234709.jpg
お花と葉っぱを大根と人参で作ったようです(手前に写っているのが母の作品です)
私は、ジェット先生から特別に人参の立体花をレッスンしていただきました
ナイフの持ち方から違っていてとても難しかった
ジェット先生は「タイ人でも難しいね」と言って下さったけど、ホントにぼろぼろの仕上がりでお恥ずかしい・・・
でも、いい刺激になりましたっ

ってことで帰って早速、例のやばやばフルーツのひとつ(プリンスメロン)で制作
DSCF0627_convert_20110620234853.jpg
このデザイン好きなんですよねぇ
結婚式のとき、クインシーメロンで彫って好評だったデザインです

そして、翌日の今日はやはり例のやばやばフルーツのひとつ(マスクメロン)で制作
DSCF0629_convert_20110620234953.jpg
これは結構がんばっちゃいました
フルーツでバラをいっぱい彫るのは初めてだけど、マスクメロンだからちょっとやそっとのデザインではなぁ・・・って一応考えた結果のこのデザインです
よく見ると、最初のバラと途中のバラの仕上がりが違うっ!
集中力って大事

最近がんばってカービングの練習ができたのも、やばやばフルーツのおかげです
中には彫っていて、あるいは食べてみてやっぱりあやしいものも・・・でもでもしっかり練習させていただきました
実は、今日でフルーツが最後でした
カービング熱が冷めやらぬうちに、ジェット先生から学んだ立体花を練習してみまぁす
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。