スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂の美術館 & 岩井温泉

後輩が広島から遊びに来てくれました♪

初鳥取ということなので、もちろん最初の案内は“鳥取砂丘”です!

DSCF4580_convert_20120621002652.jpg

ゴミのようにも見える黒い斑点が砂丘を歩いている人々です。

いつも曇りか雨が多い鳥取ですが、今日は好天に恵まれました。

2013年1月6日まで開催されている砂の美術館の第5期展示も寄りました。

DSCF4584_convert_20120621003121.jpg

DSCF4556_convert_20120621002501.jpg

DSCF4553_convert_20120621002220.jpg

等身大の人物砂像は迫力です!
まだ展示期間はありますので、まだの方はぜひ寄ってみてください。
ちなみに、ちゃんとした建物の中なので天候関係なく見えます。

休憩に、おすすめの二十世紀梨シャーベットです。
1個350円と少し高めですが、梨の果肉がちゃんと入っていて甘さもさっぱりとして夏にピッタリですよ~

DSCF4583_convert_20120621002930.jpg

夜は宿泊先の岩井温泉“岩井屋”へ。
岩井屋さんのお料理は、季節のお花が飾られ、地元の山海の幸が堪能でき、はちきれんばかりのボリュームが魅力です。

2012061418310001.jpg

2012061418320000.jpg

2012061418530000.jpg

2012061418580000.jpg

このほか、但馬牛のステーキや紫芋を使った煮物など食べるのに必死で撮影が追いつきませんでした・・・

お腹いっぱいの体を動かすために、蛍観賞へ
残念ながら撮影できませんでしたが、山のすそ野いっぱいの蛍は見事です♪
この時期限定、岩井温泉の楽しみですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。